インバウンド マーケティング システム

口だけコンサルタントが嫌いな社長のための自動集客マシン

*

WordPressの投稿で画像にYouTubeチャンネル登録のリンクを付ける方法

   

YouTubeチャンネルの登録用リンク(URL)は、
自分だけが知っていても意味がありません。

登録用リンク(URL)をクリックしてもらうためには、
WordPressの投稿やページに
直接YouTubeチャンネル投稿を
お願いするための記事を必要があります。

今回は、その記事内の画像に
登録用のリンクを張る方法について解説しました。

 - システム , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

システム開発の発注前に社長が把握しておくべき3つのコスト1

あなたはウェブのシステム開発の発注をしたことはあるでしょうか? 発注の際、複数の …

JPRS WHOIS
サイトの信用が決まる「意外と知られていないドメインの情報」

あなたのお持ちのドメイン(弊社であれば「dreamhive.co.jp」)、 い …

システム開発の発注前に社長が把握しておくべき3つのコスト2

前回は、システム開発に出てくる3つのコストについてお話ししました。 「初期」「保 …

YouTubeのアノテーションとは何か?5つの種類について
YouTubeのアノテーションとは何か?(5つの種類について)

YouTube動画には、 視聴するユーザーに対して目を惹くことができる アノテー …

価格を抑えつつ高品質なウェブサイトを作る方法

前回のポイントをまとめると、 激安ホームページ業者に制作を依頼することで起こる問 …

システム開発コストを下げるために大事な要求の仕分け方
システム開発コストを下げるために大事な要求の仕分け方

前回、システム開発を外注する際、 コストと機能のバランスを良くするためには フェ …

WordPressだけでできる短縮URLの作り方
WordPressだけでできる短縮URLの作り方

自社サイト含めてリンクを共有するとき、 長いURLだと伝えたいメッセージが隠れて …

システム開発の価格の妥当性を探る秘訣1

「システム開発っていくらかかるんですか?」 この質問、弊社でもよく聞きます(笑) …

YouTubeチャンネルのURLをカスタマイズする方法
YouTubeチャンネルのURLをカスタマイズする方法

YouTubeチャンネルにもURLがありますが、 自分の好きなものに変えられるの …

魅力的なサイト作成のためのデザイナーの選び方7つのポイント

ウェブサイトを作ろう! かっこよくしたいね! じゃぁデザイナー会社にお願いしよう …