インバウンド マーケティング システム

口だけコンサルタントが嫌いな社長のための自動集客マシン

*

システム開発コストを下げるために大事な要求の仕分け方

   

前回、システム開発を外注する際、
コストと機能のバランスを良くするためには
フェーズ分けをするのが良いというお話しをしました。

また、フェーズ分けを行うには、
作り込む機能の要不要を判断する必要もある
と言うことをお伝えしました。

この判断はとても大事な作業なのですが、
実はたった2つの軸で考えるだけで
とてもシンプルに行うことができます。

その具体的な方法についてお伝えします。

 - システム , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

集客,IMS,インバウンド,マーケティング,YouTubeチャンネル,アクセスアップ,
WordPressの投稿でYouTubeチャンネル登録のリンクを作る方法

YouTubeチャンネルの登録用リンク(URL)は、 自分だけが知っていても意味 …

アクセスアップに使えるSlideShareとは?その2
アクセスアップに使えるSlideShareとは?その2

SlideShare サービスを使えば、 自分のプレゼンテーション資料を世の中に …

Googleの検索結果
リニューアルしたGoogleの検索結果の最新情報

2014年の1月から一部のブラウザで実行されていた Google の検索結果の表 …

後悔せずにシステム開発を外注する方法
後悔せずにシステム開発を外注する方法

システム開発を外注すると、 価格が良くわからないから高い気がするし、 時間ばかり …

Googleパーソナライズド検索
起業家がやってはいけないGoogleの検索順位の間違った調べ方

Googleを使って検索結果の順位を調べるときにやりがちなミス、 その原因となる …

期限切れドメインの取得はSEO対策に有効か?

先日、弊社クライアントが過去に利用していたドメインが 他の業者に取得され、利用さ …

システム開発の価格の妥当性を探る秘訣1

「システム開発っていくらかかるんですか?」 この質問、弊社でもよく聞きます(笑) …

WordPressでPingを設定する方法
WordPressでPingを設定する方法

Pingサービスを利用することにより、 あなたのウェブサイトの更新情報を外部に伝 …

安価にオープンソースソフトウェアを使う秘訣

クライアント: 「OSSって山本さんところでもたくさん扱っているじゃない。 無償 …

SEO対策を丸投すると何をやってもらえるのか?

「SEO 対策、やっておいてくれない?」 という依頼、結構な頻度で弊社へよくきま …