インバウンド マーケティング システム

口だけコンサルタントが嫌いな社長のための自動集客マシン

*

画像に対して SEO 対策を行うための5つのポイント:その2

   

前回の記事の続きです。

画像に対する SEO 対策についての
残り2つのポイントをご紹介します。

 

ポイント4:画像以外の HTML に画像に関連するキーワードを含める

画像以外の HTML にも、
画像に対して行いたい SEO 対策のキーワードや
関連するキーワードを文字情報として含めるべきです。

次のような HTML タグが対象となります。

  • ・ヘッダータグ(h1〜h7)
  • ・meta タグ内の description 属性
  • ・link タグの属性
  • ・a タグの属性

img タグ周辺のページコンテンツにも、
関連するキーワードを含めるようにしましょう。

 

ポイント5:サイトマップに画像情報を含める

サイトマップ(sitemap)は、ウェブサイトの構造を
検索エンジンに伝える目的で作るものです。

 

サイトマップに画像情報を含める事で、

含めた画像がウェブサイトの重要なコンテンツであることを
検索エンジンに通知することができます。

 

画像情報を XML サイトマップに含める具体的な方法は
下記の参考資料をご覧ください。

参考:ウェブマスターツールの Validating Sitemaps
https://support.google.com/webmasters/answer/71387?hl=ja

 

おまけのポイント:Exif 情報は消さずに残しておく

Exif とは、Exchangeable image file format の略で、
カメラの機種や撮影時の条件情報を
画像に埋め込むことができる仕様です。

唯一 Exif 情報だけが画像に対して
検索可能な文字情報を埋め込める場所となるのですが、

この情報はウェブサイトとの関連性を
保証するものではありません。

 

ただ、Google の Matt Cutts 氏曰く、

「Google は写真の EXIF データを
 ランキング決めの要因としては使っていないが、利用できる」

と答えています(意訳)。

 

つまり、
あっても使われるか分からない情報、
という扱いのようです。

「利用できる」とあるので、今後使われる可能性はあるのでしょうね。
わざわざ消す必要もないでしょう。

 

まとめ

SEO 対策は本当に難しいもので、
IT 業界らしくかなり頻繁に変わりますね。

これらをきちんとフォローして適切にサイトをメンテナンスするのは、
専門業者でもなかなか手間がかかります。

 

しかし、

「本当の検索エンジンの目的
 =ユーザーが検索したいコンテンツを検索結果の上位に持ってくること」

を理解していれば、スパム行為のようなことをせずともランクは上がります。

 

サイト制作を生業にしていなくても、

コンテンツの作成に携わる方であれば
普段から少しずつ気にして作業をするだけで、

その効果は実感していただけるでしょう。

 

あなたのコンテンツ制作の役に立つことを願います。

 - システム , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

あなたが気を付けるべき激安ホームページ業者の秘密

本コンテンツの対象となる方 ・ホームページ制作を激安で作る方法を知りたい方 ※以 …

YouTubeチャンネルのURLをカスタマイズする方法
YouTubeチャンネルのURLをカスタマイズする方法

YouTubeチャンネルにもURLがありますが、 自分の好きなものに変えられるの …

システム開発の価格の妥当性を探る秘訣3

開発の価格の妥当性を探るための秘訣 ドリームハイブで見積もりを行う場合は、 概算 …

安いシステム開発会社の安さの秘密

クライアント: 「山本さんのところに出したのと同じ内容の開発の見積もりをお願いし …

社長なら知っておくべきブログとホームページの違い

WordPress のセミナーを開催していると、 「ブログ」と「ホームページ」の …

後悔せずにシステム開発を外注する方法
後悔せずにシステム開発を外注する方法

システム開発を外注すると、 価格が良くわからないから高い気がするし、 時間ばかり …

WordPressでPingを設定する方法
WordPressでPingを設定する方法

Pingサービスを利用することにより、 あなたのウェブサイトの更新情報を外部に伝 …

YouTubeの動画のアノテーションはスマートフォンでは表示されない?
YouTubeの動画のアノテーションはスマートフォンでは表示されない?

YouTube動画には、 視聴するユーザーに対して目を惹くことができる アノテー …

アクセスアップに使えるSlideShareとは?その2
アクセスアップに使えるSlideShareとは?その2

SlideShare サービスを使えば、 自分のプレゼンテーション資料を世の中に …

WordPressだけでできる短縮URLの作り方
WordPressだけでできる短縮URLの作り方

自社サイト含めてリンクを共有するとき、 長いURLだと伝えたいメッセージが隠れて …