インバウンド マーケティング システム

口だけコンサルタントが嫌いな社長のための自動集客マシン

*

価格を抑えつつ高品質なウェブサイトを作る方法

   

前回のポイントをまとめると、
激安ホームページ業者に制作を依頼することで起こる問題は次の2つです。

 

◎実は高くつく

リースなので月々の支払いは安く見えるが、途中解約できないリスクがある

◎カスタマイズに難がある

テンプレートですべてまかなおうとすると、カスタマイズ性の低いものが多い

 

上記のこの問題を解決するためには、
次の方針で制作を行うのがおすすめです。

 

◎WordPress を使う

ウェブサイトの制作・運用保守に
オープンソースである WordPress を利用して
初期コストを削減しましょう。

 

◎デザインにこだわりすぎない

豊富にある WordPress のテーマ機能を利用し、
デザイン面でのカスタマイズは最低限にする。

必要になってからでも WordPress なら対応できます。

◎最初から高度な機能を使わない

最初からいろいろな機能を使おうとするのではなく、
ウェブサイトにとっても最も大事なコンテンツの増強に努める。

機能面で足りない分については
あとからプラグイン機能で拡充できます。

 

つまり、柔軟性の高い WordPress を使って初期費用を抑えつつ、
不足する部分だけ作り込みを行っていく、という方針です。

 

カスタマイズ性やその後の保守性、
セキュリティまで考えれば激安と言うことですね。

 

弊社のようなシステム開発を行える会社であれば、
外部のシステムを利用するような高度なカスタマイズも可能です。

 

まとめ

正直なところ、初期費用だけを優先するのであれば、
学生や公募サイトなどを使って制作した方が安いです。

ただ、ウェブサイトと言うのは
メンテナンスをしなければ作る意味がありません。

※キャンペーンなど期間が決まっている*1ページもの*は別です

 

人件費を無視すれば、自分で勉強して作るのが一番安いでしょう。

ですが、人件費を考慮した時点で一気に高くなり、
時間という取り返せないリソースを無駄にしてしまいます。

 

制作部分の作業をアウトソースすることを検討しても良いですね。

会員でない方は、下記から
メールアドレスをご登録いただく
だけで会員になれます(無料)

集客の自動化に役立つ 会員限定コンテンツ 自動化のツール をプレゼントします 今すぐお申し込みください
※ご登録いただいた情報は弊社のプライバシー
ポリシーに基づき厳重に管理いたします

 - システム , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

Googleの検索結果の表示変更でSEO対策に影響する3つのポイント

Google の検索結果の表示変更で SEO 対策に影響する3つのポイント 前回 …

社長なら知っておくべきブログとホームページの違い

WordPress のセミナーを開催していると、 「ブログ」と「ホームページ」の …

なぜ、Googleに上位表示されてもYahoo!に現れないのか?

クライアントの社長: 「この前うちの会社、SEO 対策したんだよな? Googl …

WordPressでPingを設定する方法
WordPressでPingを設定する方法

Pingサービスを利用することにより、 あなたのウェブサイトの更新情報を外部に伝 …

システム開発の価格の妥当性を探る秘訣1

「システム開発っていくらかかるんですか?」 この質問、弊社でもよく聞きます(笑) …

YouTube動画にメモアノテーション作って登録を促そう
YouTube動画にメモアノテーション作って登録を促そう

YouTube動画には、 視聴するユーザーに対して目を惹くことができる アノテー …

アクセスアップのための SlideShare 活用の3ポイント
アクセスアップのための SlideShare 活用の3ポイント

SlideShare サービスを使えば、 自分のプレゼンテーション資料を世の中に …

システム開発の発注前に社長が把握しておくべき3つのコスト1

あなたはウェブのシステム開発の発注をしたことはあるでしょうか? 発注の際、複数の …

たった2ステップで複雑なパスワードを作る秘訣

弊社へお問い合わせいただく質問に、 『パスワードを忘れてしまったので教えてくれ』 …

3種類しかない、ウェブサイトの作成方法

質問です。 あなたが公開しているホームページは、 どうやって作られたか把握されて …